内科

■内科について

 内科は、ICU、救命病棟、HCU、SCUとともに、5B病棟、5C病棟、北4病棟、北5病棟などで、年間5600人(常時200人前後)の入院患者と、延べ47000人前後の外来患者を治療しています。

 スタッフは、川井和哉、栄枝弘司、山崎正博各主任部長を中心に、後期研修医も含めると35人の陣容となっています。循環器内科、消化器内科、呼吸器内科では、高知県を代表する施設になっていますが、呼吸器内科や糖尿病内分泌代謝内科のスタッフも加わり診療も教育もより一層充実した体制となっています。

 今でも内科は1つということで、病棟も医局も共有し、毎朝のミーティングや週1回の症例検討、月1回のCPCなどはできるだけ全員で集まり垣根のない医療を心がけるとともに、臨床研修病院として、specialistである前にgeneral physicianでもあるバランスのとれた内科医を育てることも重要と考えています。

 患者さんに対しては、早期診断・早期治療とともに、外来での長期的安定化と急変時の即時対応が、内科医の大きな役割と思っています。在院日数の短縮によって常に空床を確保すると同時に、長期的な視点で患者さんをmanagementし、信頼される内科でありたいと思っています。


■スタッフの紹介
内科部長
浜重 直久 (山口県 出身)
Naohisa Hamashige M.D.
日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 循環器専門医
日本循環器学会 代表正会員
日本心臓病学会 特別正会員(FJCC)
高知大学医学部 臨床教授
日本心血管インターベンション治療学会 名誉専門医
医学博士
【専門分野】虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)

非常勤(医師)
一森 俊樹 
Toshiyuki Ichimori M.D.
 
【専門分野】内科一般
【PR】第4月曜日のみ診察しております。

非常勤(理事)
土居 義典 (高知県吾川郡いの町 出身)
Yoshinori Doi M.D.
高知大学名誉教授
医学博士
日本内科学会 功労会員・ 総合内科専門医・指導医
日本循環器学会 名誉会員(元理事)・循環器専門医
日本老年医学会 理事・老年病専門医・指導医
日本心不全学会 名誉会員(元理事)
日本高血圧学会 指導医
日本心臓病学会 功労会員・特別正会員(FJCC)
European Society of Cardiology・Fellow(FESC)
American College of Cardiology・Fellow(FACC)
American Heart Association・Premium Professional Member
【専門分野】循環器疾患、とくに心筋症、心不全、虚血性心臓病、高血圧などを専門としています。

■外来診療医【内科】





 
午前 浜重 山崎 浜重 浜重 金子(恵)
山崎 上村 葛目 山崎 石田
山本(哲) 西田(幸) 呼吸器内科(隔週) 上村
川井 中岡(洋) 窪川
窪川 岡田 川井 今井 深谷
深谷 富田 深谷 青野 北岡
近森(正康)   栄枝 矢野(慶) 栄枝
  田島 松田 高松
森(月1回)   近森(正康)(6F)    
         
         
午後 葛目 吉村(腎臓内科外来)
13:30~16:30
市川(博) 吉村(腎臓内科外来)
13:30~16:30
吉村(公・第1のみ)
青野 石田 矢野(千) 大川 楠目(宝)
一森(第4のみ) 古谷

 

山科 岡田
  葛籠   土居(6F)

 

  高松      
  土居(6F)      
         
※医師の学会出張や業務の都合による急な休診・代診が発生する場合がございます。受診の際は、(代表Tel:088-822-5231)でご確認の上、ご来院くださいますようお願い申し上げます。
 

■各種資料へ

>>年報資料へはこちら