先進医療とは

先進医療とは

先進医療とは、新しい医療技術の出現・患者様ニーズの多様化に対応するために、一般の保険診療で認められている医療の水準を超えた最新の先進技術として厚生労働大臣から承認された医療行為のことを言います。

具体的には、有効性及び安全性を確保する観点から、医療技術ごとに一定の施設基準を設定し、その水準に該当する保険医療機関は届け出により、自費にて保険診療との併用ができることとしたものです。

近森病院では、先進医療の一つである「超音波骨折治療法」において、高知県内では最も早くから医療開始しております。

※先進医療の詳細や各技術・医療機関の一覧等は、厚生労働省の先進医療に関するページをご覧下さい。

<厚生労働省・先進医療に関するホームページへ>