理学療法科について

 病気や怪我により生じた運動機能の障害に対して、理学療法士(Physical Therapist,PT)が医学的知識に基づいた評価を行い、患者さんが安定した日常生活、または社会に復帰・適応できるよう機能・能力を向上するための訓練や支援を行なっていく部門です。具体的には、怪我をして伸ばしたり曲げたりしにくくなった関節を柔らかくしたり、安静を余儀なくされたことにより引き起こされる心肺機能の低下や筋力の低下を改善したり、心臓の手術後の心機能や体力の回復や麻痺した手足の機能訓練などを行ないます。

 現在81名の理学療法士を各病棟・診療科に配置し、365日体制で入院、または通院されている患者さんに必要なサービスを提供しております。理学療法の対象は整形外科疾患、中枢神経疾患、呼吸器疾患、循環器疾患、内科外科疾患などの患者さんと多岐に渡り、それぞれの疾患に対して徹底したリスク管理のもと、専門的な知識・技術を駆使して訓練を提供しております。

■認定資格
三学会合同呼吸療法認定士 16名
心臓リハビリテーション指導士 1名
糖尿病療養指導士 1名
NST専門療法士 1名
専門理学療法士(内部障害・神経)   2名