ストレス外来

■ストレス外来について

【特色】
精神科専門医により診察と、薬による治療、カウンセリングによる心理面接、作業療法やデイケア、訪問看護などを組み合わせて、個々の患者さんに必要な医療サービスを提供するよう心がけています。平成15年10月に新築し明るく清潔な病院となっております。外来は月曜から金曜午後にストレス外来を診療しており、うつ、神経症の復職、再就職専門のデイケア「パティオ」も併設されています。
■スタッフの紹介
総合心療センター長
明神 和弘 (高知県 出身)
Kazuhiro Myoozin M.D.
精神保健指定医
日本神経学会専門医
医学博士
【専門分野】精神科全般(児童を除く)、器質性精神障害、感情障害

総合心療センター副センター長
宮崎 洋一 (高知県 出身)
Yooichi Miyazaki M.D.
精神保健指定医
【専門分野】最近はうつ病、不安障害の長期経過改善につながる治療に力を入れています。

精神科部長
尾花 智 (和歌山県 出身)
Satoshi Obana M.D.
精神保健指定医
医学博士
【専門分野】特別ありませんが、精神科全般(児童を除く)の診療をしています。

■外来診療医【ストレス外来】







 
午後 藤(新患) 尾花 藤/尾花  
明神 宮崎(洋)   尾花(新患のみ)  
         
※医師の学会出張や業務の都合による急な休診・代診が発生する場合がございます。受診の際は、(代表Tel:088-822-5231)でご確認の上、ご来院くださいますようお願い申し上げます。