近森病院

病院概要

  • 開院年月  1946年12月 近森外科として開設
  • 看護体制  7:1
  • 診療科   内科・循環器内科・神経内科・消化器内科・呼吸器内科・リウマチ科・糖尿病内科・代謝内科・内分泌内科・外科・形成外科・消化器外科・呼吸器外科・心臓血管外科・整形外科・脳神経外科・泌尿器科・皮膚科・放射線科・腎臓内科・人工透析内科・救急科・麻酔科・病理診断科・リハビリテーション科
  • 病床数   452床(届出数 345床)
  • 職員構成  職員数 約1,025名  うち看護職員数約460名

救命救急センター・災害拠点病院・地域医療支援病院(高知県で最初に認可)・日本医療機能評価機構認定病院
専門・認定看護師資格所得支援制度有り・研修指定施設31学会・実習受け入れ36校

こんな看護をしています!

近森病院は、JR高知駅前に位置する急性期病院です。救命救急センター・地域医療支援病院・災害拠点病院の機能を持ち、隣接しているグループ病院との連携を取っています。連携するのは患者さんの治療だけではなく、スタッフの人事交流も盛んで急性期から在宅そして就労支援まで様々な視点で学ぶことができます。広い視野を持つために、職員研修には特に力を入れており人事交流や研修先は日本国内に留まらず、海外にまで広がっています。チーム医療においては全国でも有数の人員を病棟に配置し、看護師は看護師しかできない仕事を、医師には医師にしかできない仕事を、他の医療専門職にもその職種にしかできない仕事に取り組むことが出来るように、職場環境を整えてきました。それぞれの職種がお互いの専門性を尊重しながら、患者さんやご家族にとって何が大切かを真剣に考えている病院です。忙しいけれど、やりがいのある元気な病院です。

近森病院の各病棟紹介

NS_Baner_ER  ▲救命救急センター NS_Baner_GAIRAI ▲外来センター NS_Baner_OR ▲手術室
NS_Baner_KK ▲救命救急病棟 NS_Baner_ICU ▲ICU病棟 SCU ▲SCU病棟
NS_Baner_HCU ▲HCU病棟 NS_Baner_N3▲北館3階病棟 NS_Baner_N4 ▲北館4階病棟
NS_Baner_N56 ▲北館5・6階病棟 NS_Baner_5B ▲本館5B病棟 NS_Baner_5C ▲本館5C病棟
NS_Baner_6B ▲本館6B病棟 NS_Baner_6C ▲本館6C病棟

看護師の1日密着レポート

密着レポート  ▲SCU病棟・看護師の1日密着レポート