高次脳機能障害支援拠点

koujinou01 支援拠点の名称を ”高次脳機能障害相談支援センター”として、「どこの誰に相談したらよいのかわからない」「何だかおかしいんだけれど…」という方たちに、相談窓口を明確化しました。

目次
高次脳機能障害支援拠点設置までの国の流れ
高知県における高次脳機能障害支援拠点設置までの流れ
高知県の高次脳機能障害支援体系図
平成28年度 事業計画
職員構成
これまでの実績報告
応援マップ

高次脳機能障害支援拠点設置までの国の流れ
  • 平成13年~17年
    高次脳機能障害支援モデル事業
    実態調査・支援の為の枠組みつくり
    モデル事業の実践と評価
  • 平成18年度以降
    事業家と普及啓発
  • 平成22年
    全都道府県に支援拠点機関を設置

 

高知県における高次脳機能障害支援拠点設置までの流れ
  • 当事者活動
    平成17年12月:脳外傷友の会「青い空」設立
  • 第1回目調査
    平成19年3月:高次脳機能障害者支援体制資源調査
    (普及・啓発、相談窓口の明確化、支援体制の整備)
  • 相談支援センターの設置
    平成20年11月〜
    支援拠点として高知ハビリテーリングセンターへ委託
  • 第2回目調査
    平成24年6月:高次脳機能障害者支援体制資源調査

 

高知県の高次脳機能障害支援体系図
pic08

 社会福祉法人が支援拠点を担っているため、医療機関のように診断・治療はできません。したがって、当センターは未診断の方には病院を紹介するなど、医療機関との連携が重要となっています。

  ※ ←画像をクリックすると拡大して見られます。

平成28年度 事業計画
  1. 事業目的
    社会適応に大きな支障となっており、外観からは分かりづらく社会復帰が困難な高次脳機能障害当事者や家族に対する支援体制の確立を図る

  2. 事業内容
    (1) 相談支援  月~金 8:30-17:00
      高次脳機能障害の相談窓口としての情報提供や問題解決先となる機関へのコーディネートをおこなう
     
    (2) 医療相談  月~金 8:30-17:00 
      臨床心理士による評価や医療的相談窓口を設け、当事者や家族に適切な助言支援をおこなう
     
    (3) 家族教室  1日/月(10回シリーズ)、 2コース(土・日)
      高次脳機能障害のある方に向き合う家族に対して、支援方法や環境設定について正しく認識してもらうために教室の開催をおこなう
      課題解決の場となるよう家族の精神的フォローをおこなう
     
    (4) 高次脳機能障害支援委員会開催  2~3回/年
      知事の委嘱により、高次脳機能障害の支援に携わる多機関のスタッフで委員を構成している高次脳機能障害支援委員会に高知県とともに事務局として出席し、高知県における高次脳機能障害の支援のあり方を具体化するために、ニーズの把握や情報交換をおこなう
     
    (5) 講演会・勉強会開催
      一般県民への啓発や専門職が支援や対応方法に悩んでいるケース等を学び合える勉強会や研修会の企画をおこない、課題解決の場をつくる
      〇脳外傷リハビリテーション講習会高知大会——対象:当事者、ご家族、一般
      〇高次脳機能障害者支援地域研修会(6会場)—–対象:専門職
      〇特定相談支援事業所研修会(1回/年)———対象:特定相談支援事業者
        〇小児の高次脳機能障害支援研修会(2回/年)—対象:教職員、小児の支援者
        〇心理士勉強会(1回/3~4ヶ月)——————対象:心理士  
     
    (6) 高次脳機能障害支援拠点職員の専門研修会開催及び参加
      高次脳機能障害のある人の訓練もしくは就労の場として積極的に受け入れができるよう支援者の力量をあげるための研鑚をつむ
         〇職員全体研修会(2回/年)
         〇学会参加・発表(神経心理学会、高次脳機能障害学会)
     
    (7)小児の高次脳機能障害家族の会立ち上げ
      家族の支援や家族が適切な関わり方や学び合い、支え合いの場の設定を行う
     
    (8) 広報・啓発活動
      支援拠点としての相談窓口のPRや啓発活動をおこない周知を図っていく
      〇ホームページの充実
      〇社会資源マップ追加項目の検討・作成
 
職員構成

センター長:1名
臨床心理士:1名
相談支援コーディネーター: 4名
高次脳機能障害支援委員会(ハビリ内):5~6名

これまでの実績報告
 

○平成27年度 医療相談件数

h27koujinou(iryou)1

○平成27年度 相談件数

h27koujinou(soudan)1

○平成20年度~平成26年度の新規相談件数推移

kojinoshinkisodankensu

○平成20年度~平成26年度の延べ対応件数推移

kojinonobetaiokensu

 
応援マップ
 
 PDFアイコン高次脳機能障害応援MAPダウンロード

お問い合わせはこちら

Top